小島 浩Hiroshi Kojima

Email: hiroshi.kojima@sparkle.legal

 これまで、地方裁判所・高等裁判所で38年余りの間、当初の1年余を除いて民事裁判全般を担当し、医療・交通事故等による損害賠償、不動産・金銭をめぐる訴訟、離婚・相続等から行政・税金関係等の訴訟のほか、倒産・執行事件等を専門部で務めました。

 また、公証人となった後は、主に遺言、信託、任意後見、売買、損害賠償等についての契約等を作成し、また知的財産等に関する事実実験の公正証書等も作成してまいりました。民事紛争について、これまでバラエティに富んだ数多くの経験を重ねておりますので、この経験を活かして、皆様に最適のサービスを迅速に提供できるように丁寧・懇切に務めてまいります。

 趣味は、テニスと、最近では、池澤夏樹編集の日本・世界文学全集等の読書です。

資格/登録

2021年 弁護士登録(第一東京弁護士会)

学歴

金沢大学法文学部卒業

小島 浩
PDF

経歴

  

1976年 判事補任官 岡山地方裁判所 判事補
1979年 岡山地方裁判所・家庭裁判所 判事補
1980年 長野地方裁判所・家庭裁判所 判事補
1983年 大阪地方裁判所 判事補
1986年 名古屋法務局訟務部付 検事
1989年 東京地方裁判所 判事
1992年 仙台高等裁判所 判事
1996年 浦和地方裁判所・家庭裁判所 判事
2000年 東京高等裁判所 判事
2001年 東京地方裁判所 部総括判事
2005年 さいたま地方裁判所 部総括判事
2008年 松山地方裁判所 所長
2010年 大阪高等裁判所 部総括判事
2014年 退官
2014年 神田公証役場公証人就任
日本公証人連合会法規委員 
任意後見小委員会委員長
2021年 退任
2021年 スパークル法律事務所

得意分野

不動産
債権
損害賠償
相続
後見
信託 等

論文・出版等

  • 「任意後見制度について」月刊日本行政2021年3月号 

  • 「特殊な遺言条項 作成と手続のポイント」(新日本法規)(共著)(2019)

  • 「基本法コンメンタール破産法第二版」(日本評論社)(共著)(1997)

次の記事

Tomomi_Hoshiba
MENU