ご挨拶

スパークル法律事務所は、クライアントの皆様に寄り添い、真のニーズに対応する新時代の法律事務所を目指して、2021年4月に創設された新しい事務所です。大手の国内法律事務所のパートナーとして、多数の上場企業や外資系グローバル企業のクライアントの案件に携わってきた代表弁護士を中心に、志を同じくする優秀な弁護士達が、各々の才能を発揮し、クライアントの皆様の更なるご発展に貢献してまいります。

当事務所は、クライアントのビジネスを正しく理解し、その悩みに共感し、信頼関係を構築した上で、依頼案件に取り組み、最適な解決策を提供することを目標とします。常に、クライアント・ファーストの姿勢を忘れず、クライアントにとって親しみやすい、頼れる存在であることに努めます。

企業は、適切なガバナンスを構築し、コンプライアンスを遵守するとともに、様々なステークホルダーが存在する中で、適切に社会的責任を果たし、いかに社会に貢献できるかが問われる時代になりました。当事務所は、クライアントの最善の利益を追求しつつ、社会における真の公器として責任ある存在となれるよう、弁護士として確固たる職業倫理を持ち、その使命を全うしていきます。

当事務所は、企業法務の中でも高度な専門性が求められる会社法やM&A、独占禁止法、複雑な商取引などの分野において、特に複雑・難解な案件の解決に努めてまいります。今後、メンバーの不断の努力とテクノロジーの活用により、日本で最も信頼されるグローバルな事務所として発展していきたいと考えております。

ワテラスアネックス

スパークル法律事務所の強み

1. クライアントとの信頼関係

当事務所は、クライアントの皆様のビジネスを正しく理解し、信頼関係を構築した上で、案件に取り組むことを基本方針としています。クライアントの皆様の真の悩みを理解し、ビジネスを進めるため、法律知識を駆使した最適な解決策を迅速に追求します。法律を杓子定規に適用するのではなく、常に目的意識を持った分かりやすいアドバイスを心掛けております。当事務所の弁護士は、親しみやすく、敷居は高くありません。時には、無理難題や仕事を離れたご相談も歓迎です。いつでも、お気軽にお問い合わせください。

2. 紛争解決の豊富な経験と実績

当事務所の弁護士は、数々の難解な訴訟事件を解決に導いた実績があります。大型事件では、準備書面のやり取りは数十通となり、書面は数百ページに及ぶこともあります。そのような事件も、情熱と絶対に諦めない姿勢で取り組みます。海外の訴訟手続の経験も豊富にあり、米国の証拠開示手続/ディスカバリーにおける証言録取/デポジションなどにも対応するとともに、これらの海外における徹底した訴訟対応の実務の知見を日本の訴訟手続・社内調査手続においても応用し、事案の解決に有益なアドバイスを提供しております。

3. 幅広い業務分野

当事務所の弁護士は、M&A、委任状争奪戦を含む株主総会対応の豊富な経験を有しています。会社法の分野では、多くの書籍、論文、セミナーなどの実績があり、特に、役員報酬、役員の責任、企業のコーポレートガバナンスの構築といった分野において、深い造詣を有しております。また、独占禁止法に関しても豊富な経験を有しており、国際カルテルや競争法違反を中心とするコンプライアンス案件への対応も行ってきました。企業の命運を分ける場面に多く立ち会い、危機に瀕したクライアントに寄り添い、その力となって参りました。

4. 少数精鋭

当事務所は、「少数精鋭」と呼ばれるにふさわしい経験を備えた弁護士が、クライアントと同じ船に乗り、案件にハンズオンで関与し、適切な法的助言を提供します。多数の弁護士を抱える事務所は、経験を積んだ弁護士の案件への関与が限定的になる場合もあります。当事務所は、労働集約型の業務により収益を追求するモデルは志向せず、自己研鑽を積んだ弁護士がそれぞれの案件に深く関与し、対応してまいります。当事務所は、真に実力のある弁護士が能力を発揮する環境を整え、新時代の法律事務所を目指しています。

5. テクノロジーの活用

当事務所は、クライアントの皆様とのコミュニケーションに、メールやウェブ会議は勿論のこと、各種チャット・ツールやウェブ共有スペース上での共同作業なども活用しております。また、従来の判例データベースに加えて、人工知能(AI)による契約書レビューやオンライン書籍文献サービスなど、最先端のテクノロジーを導入・活用しております。これらのテクノロジーの活用により、スピーディ―でありながら、高度なクオリティが担保されたアドバイスを提供しております。

『スパークル』に込めた想い

スパークル

英語で「輝く」という意味を持つ『スパークル』。

スパークル法律事務所は、その名のとおり、輝く才能が集まる場でありたいと考えています。新時代の法律事務所を目指す優秀な弁護士が、クライアントのために各々の才能を発揮し、輝く舞台になるようにという想いを込めています。設立地である神田淡路町の冬空に、ひときわ美しく輝くワテラスのイルミネーションに由来します。

報酬について

当事務所の弁護士費用は、基本的に公開しております。

経済的事情がある場合には個別のご相談にも応じますので、遠慮なくご相談ください。

報酬の考え方について PDF

事務所情報

事務所名 スパークル法律事務所
代表者 三谷革司
設立 2021年4月1日
所在地 〒101-0063
東京都千代田区神田淡路町2-105
ワテラスアネックス1205      
ACCESS MAP
TEL/FAX 03-6260-7155 (TEL) /
03-6260-7156 (FAX)
パンフレット パンフレットはこちら