法律顧問・General Corporate

      
頼れる顧問弁護士として - 実績豊富な弁護士がサポートします

・企業のステージに応じ、ニーズに応じた最適なアドバイスを提供します。社内研修、経営陣とのミーティング、内部通報窓口等も可、英文契約も対応可能です。日常的な法律事案について、気軽にご相談することが可能です。継続的な関係を構築することで、事業内容の理解も深まり、より適切なアドバイスをご提供することが可能となります。

     

・上場会社様にとっては、特に会社法や紛争案件に強みを持ったより専門的なアドバイスを提供する頼れる専門家として、また、スタートアップ企業や一般の会社様にとっては、法務機能のアウトソース先として、ぜひご活用ください。外資系のクライアントへのサービス提供の実績も多数ございます。



顧問契約のご案内


顧問契約のメリット

・簡易な相談は、顧問料の枠内で対応します。電話一本で、頼れるリーガルアドバイザーにコンタクトできます。

・連絡方法はご指定のツールに対応し(Slack、チャットワーク可)、緊密な連絡が可能です。

・顧問先は優先対応とし、24時間以内のレスポンスをお約束します。

・AIによる契約書レビューサービスも提供します。翻訳にも対応できます。

・タイムチャージ制が適用される場合、ディスカウント・レートを設定します。

・リレーションがある外部専門家をご紹介することも可能です。

報酬について

・上場会社・大会社様:月額10万円(税込11万円)よりご相談

・スタートアップ・一般的な会社様:月額5万円(税込5万5000円)よりご相談

※その他、タイムチャージ方式等、柔軟な設定が可能です。まずはお気軽にご相談ください。


 法律相談・法律意見書・Legal Opinionの作成

法律のエキスパートの意見

証拠や法令を徹底分析し、事案を整理の上、法的見解をまとめ、リーガル・メモランダムとしてご提供します。暗礁に乗り上げている事案のセカンド・オピニオンも歓迎です。ご予算に応じて、成果物の方式も工夫しますので、お気軽にご相談ください。英語案件、英文での納品も可能です。


具体例

・業法規制に関する適法意見

・取締役の善管注意義務違反の有無

・契約条項への抵触可能性・リスク検討

・継続的契約解消のリスク検討

・紛争案件のアセスメント

・コンプライアンス事象の対応、など

報酬について

法律意見書の作成は15万円(税込16万5千円)より、レビューする資料の分量や難易度に応じてご相談。タイムチャージ方式が原則ですが、ご予算に応じて固定額方式でもお受けできます。


 会社法・M&A・商取引でのアドバイス

プロのリーガル・アドバイザーとして

当事務所は、会社法分野に深い知見を有しており、会社法関係の論文・執筆・講演等も多数行っております。また、上場・非上場、規模の大小を問わず、多くのM&Aに関与した実績がございます。


特に、株主総会運営に関しては、敵対的株主への対応や、支配権争奪事案でアドバイスを行った実績があり、ノウハウを有しております。役員の報酬設計や、コーポレートガバナンス・コード関係のご相談にも対応することが可能であり、状況に応じて、社外役員への就任もお受けすることができます。


具体例

・法務DD、株式譲渡契約の作成・レビュー、クロージング支援

・株主総会運営支援

・組織再編行為のスキーム策定アドバイス

・各種組織再編行為に必要となる法律書類の作成・レビュー・登記支援

・複雑な商取引に関する各種契約書のドラフティング・レビュー

報酬について

タイムチャージ方式を基本としますが、案件の規模・難易度に応じた報酬設定について協議いたします。お気軽にご相談ください。法務DDについて、限定したスコープによる簡易法務DDも実施可能です(20万円(税込22万円)より)。


 会社紛争・労務紛争・独禁事件

紛争解決のプロが支援

当事務所の弁護士は、訴訟・仲裁・調停といった各種の紛争解決手段についても、深い知見を有しており、数々の大型訴訟に関与してきた経験があります。定型的訴訟はリーズナブルに、より複雑かつ難解な事案においては、我々の能力をフルに発揮し、証拠を徹底分析して、クライアントの利益を最大限守るよう努めます。


具体例

・商取引を巡る紛争(国際紛争を含む)

・取締役の責任追及・株主代表訴訟

・M&A紛争(株式買取請求、表明保証条項を巡る紛争)

・PL事故を巡る紛争

・システム開発紛争

・労働審判対応(残業代請求、パワハラ事案)

・その他、訴訟対応の実績多数

報酬について

紛争の規模・難易度によって変わりますが、弁護士会の(旧)弁護士報酬基準を参照し、お見積りをいたします。お気軽にご相談ください。


 スタートアップ支援

スタートアップの成長を親身に支援

当事務所は、創業精神に溢れた起業家を応援しています。シード期から、IPOが視野に入るミドルステージ、レイターステージの企業まで、スタートアップの成長を支援します。資金調達の場面における投資契約、株主間契約についても多数の経験がございますので、お気軽にご相談ください。



報酬について

スタートアップ企業の置かれたステージによって、ニーズが様々であるため、一律の料金は設定しておりませんが、リーズナブルなスタートアップ成長応援プランを用意します。お気軽にご相談ください。



ご依頼にあたって

ご依頼方法について

       

法務課題のことなら、いつでもご相談ください。はじめてのご依頼者様も歓迎しております。

初回のお問い合わせは、お問い合わせフォームか、お電話で、当事務所までお問い合わせください。当事務所に継続的にご依頼いただけるご依頼者様には、顧問契約をお勧めしておりますが、スポットでのご依頼も可能です。当事務所が提供している主なサービスの内容につきましては、業務サービスのページよりご参照ください。

当事務所は、Eメールのほか、各種チャット・ツールやウェブ共有スペース上での共同作業なども活用しております。ご希望のコミュニケーション方法について、遠慮なくお問い合わせください。

報酬について

当事務所の弁護士費用は、明快でかつフェアであることを心掛けており、基本的に公開しております。

業務サービスのページの各項目にそれぞれ記載しておりますので、ご参照ください。また、詳細については、当事務所のFee Policy(PDF)をご参照ください。

お問い合わせ

顧問契約・企業法務に関する各種ご相談など、お問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。
初回のオンラインご相談を無料(30分)で承っております。

お急ぎの方は、お電話によるお問い合わせもご利用ください。
TEL 03-6260-7155


※時間帯により繋がりにくい場合があります。何卒ご容赦ください。
※利益相反がある場合等、ご相談に応じられないことがございます。
※個人のご依頼者様は、会社法務・株式・役員関係のご相談に限らせていただきます。